こころと身体のマリアージュ ~量子場調整・量子場観察術講座@名古屋~

名古屋で量子場調整・量子場観察術を行っている量子場調整師です。

今伝えなければならないことを、今伝えることの大切さ。

ようやく金曜日ですが、

明日、明後日は雨の予報の名古屋です。

明日は対面セッションのご予約を2件頂いているので

クライアント様方、どうぞ気を付けてお越しください。

 

 

さて。

 

明日、6月15日は、亡き父の7回忌です。

GW中に先立って法要を済ませたので

今回は帰省する予定もなく、名古屋にいます。

 

私はものすごいお父さんっ子で、

思春期にありがちな父親嫌悪は皆無でした。

むしろ、父大好きで、母のことを憎んでいました(;'∀')

お父さんは、なんであんな女と結婚したの!?

って、日記に書いてたなぁ・・・・イタタタタ

 

そんな、父が亡くなった6年前のことを思い出しながら

今日はつらつらと書いてみます。

f:id:floraisony:20190614224306j:plain

2013年6月14日。

全身にがんが転移し、入院していた父。

もってあと2~3日という事で

病院から帰宅して良いと言われ、大量にモルヒネを打って

酸素ボンベと一緒に帰宅しました。

 

父が大切に造りあげたお庭を一望できる位置にベッドを配置して

しばらくは家族みんなで父を囲んで話をし

「家族写真を撮ろうね!」

と言ってバッグからカメラを出していたけれど、

父は移動ですっかり疲れた様子だったので

まぁ、明日で良いか、

と言い、カメラをバッグに戻しました。

 

 

 

明日もまた、父は目を覚ますだろうと思って。

 

 

 

 

でも、翌朝、父は眠ったまま、起きませんでした。

 

 

 

 

朝方04:30に目が覚めた時はまだ寝息を立てていて

私は父の身体をマッサージし、その体温を感じ取れていたのに

一瞬眠ってしまい、

05:30に目を覚ますと、父の呼吸は止まっていました。

 

人の身体は心停止してもまだ

聴覚だけは最後まで生きていると聞いていたし

医師にも確認していたので

私は必死で呼吸の止まった父に

今までありがとう、お父さん大好きだよ、と叫びました。

 

聞こえていると信じて。

 

これまで恥ずかしくて面と言えなかった言葉を

無我夢中で父に届くように発しました。

 

 

そして、たった1枚、家族の写真を撮らなかったことを

心の底から悔いました。

 

 

シャッターチャンスは、二度とめぐっては来ないし

言えなかった言葉はもう、二度と伝えられないのだと

身をもって知りました。

 

 

日常は毎日、反復するように継続しているような錯覚を覚えます。

明日もまた、今日と同じように訪れて

今日がダメでも、明日、明後日、そのうちいつかまたチャンスが来ると。

 

でも、2度と同じ瞬間は巡っては来ない。

 

同じようで、何かが違っています。

 

あなたは言いたいこと、ちゃんと言えていますか?

伝えたい人に伝えたい言葉を、伝えられていますか?

 

 

また今度でいいや、は、二度と来ない。

 

 

生きて、父の目を見ながらちゃんと真っすぐ

「お父さん、大好き!!」って、言いたかったな。

でも、きっと、最後に残っていたはずの父の聴覚は

私の言葉を拾って、波動で感じて旅立ってくれたはずと

今は思うのです。

 

 

********

 

伝えたい言葉があるけれど、勇気が出ない・・・・

背中を押してくれる何かが欲しい・・・・

そんな方は、量子場調整®セッションで、一歩踏み出せるよう

あなたの無意識の底力を引き出します!

 

*量子場調整®セッション

【月~金】 20:30~最終受付23:00(遠隔のみ)

【土日祝】 時間帯応相談(対面/遠隔)

◆遠隔セッション(Skype、FB Messenger)約60分

 1回10,000円

◆対面セッション(顎位調整含む)約60分 ※女性のみ

 1回12,000円

 

LINE@又はHP問い合わせ画面より

まずはお気軽にお問い合わせくださいませ♪

友だち追加
r.goope.jp

floraisony.hatenablog.com

floraisony.hatenablog.com