こころと身体のマリアージュ ~量子場調整・量子場観察術講座@名古屋~

名古屋で量子場調整・量子場観察術を行っている量子場調整師です。

逃げたって、いいじゃない ~うつだったころの話~

昔、一度、うつ病というヤツになったことがあります。

大学卒業直後のことだから、もう20年前のこと。

 

大卒で入社した会社で、

ある先輩社員が社内いじめに遭っていて

私は気にせずその先輩に話しかけたり、

ランチを一緒に食べに行ったことがきっかけで

私が標的になった。

 

毎日みんなの前で怒鳴られ、

先輩や上司3人に囲まれて説教され、

他の社員が教えてもらっている仕事を教えてもらえず

分からないから聞けばまた怒鳴られ、

仕事もないのに終電まで残るように命じられ、

とにかく毎日罵倒され続けた。

 

 

「 辞めたい」と思っていたけれど、

こんな風に入社後すぐに退職なんてありえない、ゆるされない、

そんなことしてどうやって生きて行けばいいの?

一人暮らしだし、収入無くなったら生きていけない!

社会人失格だよ!!

私が仕事出来ないから悪いんだ、ちゃんとしなきゃ。

って、思っていた。

 

f:id:floraisony:20180630182233j:plain

☝これはシンジ君。

 

3か月で7.5キロ体重が落ち、体力がなくなった。

夜中何度もうなされて目が覚めて寝不足になり

集中力が全くなく仕事はミスばかり、何も頭に入らない。

毎朝目が覚めるとどうしようもなく涙がボロボロこぼれ

不安で呼吸が浅く、動悸がして

常に人の目が気になって怯えていた。

誰かが叱られていると、自分のせいではないかと怖くなった。

 

当時の彼氏(後の、一人目の配偶者)には

「お前がこれ以上アタマおかしくなったら、別れる」

と言われ、

頭がおかしい私がダメなんだ、ちゃんとしなきゃと

また更に自分を責めた。

 

当時の日記には、

死にたい死にたい 消えてしまいたいと書き続け

どうやったら人に迷惑を掛けずに死ねるのだろうかと真剣に悩んだ。

 

 

どうしようもなくなったある日、

大学時代の恩師(心理学のゼミだった)を訪ね

今の自分のことを全部話した。

 

 

死にたい、死にたいと言いながら、

本当は生きたくて助けてほしかった。

 

 

 

それから、会社を辞めた。

 

 

 

 

 

退職させてほしいと上司に告げると、カフェに連れていかれ

公衆の面前でまた怒鳴られ、

「お前は頭がおかしいんだよ、分かってんのか?」と言われて

私はもう周りの視線も気にせず、子供みたいにぐちゃぐちゃに泣いた。

今すぐこの世界から消えてしまいたかった。

 

それでももう、ここから去ると決めたから

何を言われても「辞めます」と言い続けた。

 

 

そして、7月末付で何とか退職。

最終日、私に話しかける人は誰も居なかった。

とてつもない解放感と安堵感が、私を包んだ。

 

その帰り道、すっかり痩せた身体に合う服を2着買った。

「もう、こんなぶかぶかになったスーツは着なくていいんだ」

と嬉しかった。

f:id:floraisony:20180630182927j:plain

・・・さて。

 

辞めたはいいけれど、貯金なんてないし

仕事の当てもない。

 

 

また恩師の元を訪ねると

「就職課に行ってみたら?第2新卒の募集もあるから」

と言われ、訪ねてみた。

確かに第2新卒でも応募可能な案件がいくつかあったので

あまり気の乗らない仕事ではあったが2件応募し、落ちた。

 

また落ち込んだが、

あの会社から離れたことで心が解放され、気分は割と明るかった。

 

 

恥を忍んで思い切って母に電話したら、

叱られたり、呆れられたりすると思っていたのに

次の仕事が決まるまで仕送りしてくれると言ってくれた。

 

当時の彼氏は、毎晩のようにうちに来てくれ

冷蔵庫を食材でいっぱいにしてくれ、

自宅に引きこもっている私を、週末は外に連れ出してくれた。

 

そして、たまたま立ち寄った化粧品屋で

「仕事してないの?良かったらアルバイトに来ない?」

と言っていただき、あっさり仕事が決まった。

 

「あぁ、なんとかなった。」って、こころからホッとした。

 

 

あんなに「逃げちゃだめだ」って思っていたのに

逃げて良かった!!

 

逃げちゃいけなかったのは、自分の本心の方だった。

辛い、やめたい、苦しい、いやだ、死にたい、

って叫ぶ本心から逃げ続けたから

どんどん余計に苦しさが増えて行ったけれど

本心を受け入れて、逃げる事を選んだおかげで

あっと言う間にこころは軽くなり、すっかり回復した。

 

 

 

 

なんとかなるもんなんだよなー、世の中って。

 

死にたいって言いながらも、

こころの奥の本音「生きたい」と言う思いを大切にしたら

生きられるような道筋が出来て行った。

 

 

 

だからね。

 

 

 

いやなら、逃げちゃっていいんだよ。

苦しいなら、逃げちゃっていいんだよ。

こころが抵抗してるなら、逃げちゃっていいんだよ。

誰かに迷惑かけちゃってもいいんだよ。

誰かに甘えちゃってもいいんだよ。

 

それであなたが思い切り人のやさしさに助けられ

思い切り甘えさせてもらったら、

そんなあなたが同じように、次に誰かを助けたり

甘えていいんだよと抱きしめてあげたりすれば良い。

 

 

逃げちゃいけないのは、自分の本心のほう。

 

 

生きたいと願うあなたのこころ。

幸せになりたいという素直なねがい。

そのねがいを叶えられるのも、

自分を救えるのも、自分だけなんだから。

 

*******************

 

7月セッション・量子場観察術講座、絶賛受付中!

LINE@又はHP問い合わせ画面より

まずはお気軽にお問い合わせくださいませ♪

1対1トークで話しかけてみて下さいね。

友だち追加

 「自分で波動を観察できるようになりたい!」と言う方は

量子場観察術®講座を。↓

※量子場調整®することはできませんが、

 様々なもの、人、状態、過去や未来の波動を観て

 生活に役立てる事が出来るようになります。


floraisony.hatenablog.com