こころと身体のマリアージュ ~量子場調整・量子場観察術講座@名古屋~

名古屋で量子場調整・量子場観察術を行っている量子場調整師です。

JOJOの世界は量子の世界

あまりにも有名なジョジョの奇妙な冒険 第3部

「スターダスト・クルセイダーズ」。

 

前から何となく

スタンド使いと波動使いって似てる気がする」

と思っていたのですが。

 

こんなジョセフ・ジョースターのセリフがありました。

「承太郎、悪霊と思っていたのは

 お前の生命エネルギーが作り出す、パワーあるビジョンなのだ!!」

そう、それが「スタンド」!!!

(ドギュゥゥゥゥン)

f:id:floraisony:20180522211732j:plain

100年の眠りから覚めたディオ。

その首から下の内側も外側も、

故・ジョナサン・ジョースターの肉体。

ディオがその長い眠りから覚めたことにより

同じ血筋を持つジョースター家の血統が共鳴を起こし

突如、ほぼ同時期にそれぞれが「スタンド」能力に目覚める。

そしてスタンド使いスタンド使いと引かれ合う

と言う法則により、次々と新たな出会いと戦いが始まる。

 

 

 

量子力学の基本は

①すべての物は物質ではなく、エネルギーである

②すべては繋がっている

 

生命エネルギーは波動であり、あらゆる存在は波動である。

 

量子論の父と呼ばれた

量子物理学の創始者、マックス・プランク(ドイツ)は

全ては「波動」であり、その影響である。

現実には、何の物質も存在しない。

すべてのものは「波動」から構成されている。

と言いました。

f:id:floraisony:20180522212034j:plain

量子は自転しており、人が意識を持って観察するところに

量子場(エネルギーフィールド)が出来ます。

その量子場のエネルギーの渦に重力が生成され、

「質量」を感じ、物質としてとらえます。

  

「スタンド」と言う、

量子場(エネルギーフィールド:波動)から創造されたビジョンに

質量が伴い、実体化してパワーを持つ・・・

そしてイメージすることにより、自在な技を表現する。

 

この世のものすべて。

わたしも、あなたも、あのひとも。

突き詰めればエネルギーの塊であり、実体は幻。

仏教でいえば「空」

 

時間を超え、空間を超え、距離を超え

量子もつれが起こり引かれ合っていくスタンド使い達と

ジョースター家の血統、そして数々のスタンドは

量子的視点から生み出された物語なんだろうな・・・・・

と思いました。

(第5部の「ストーンオーシャン」では

 最後にはパラレルワールドの話も出てきましたね)

 

そんな風に思いながら改めてジョジョを観ていると

昔見ていた視点と違い、別の楽しさが生まれたのでした(*´ω`*)

 

それにしても荒木飛呂彦先生は、やっぱり偉大だ・・・・

あの、年齢がすっかり止まってしまったような若さは

熟練の量子場師なのではと妄想してしまいます(笑

 

以上、今日の戯れ♪

 

 

私も波動を操りたい!!!

と思う方。

操る事は出来ないけれど、観察することはできるようになれます!!!

土日に随時「量子場観察術®講座」、開催中です。

そんな方は、ご相談ください^^

LINE@ 

又はHP問い合わせ画面よりお気軽にお問い合わせくださいませ!

友だち追加

floraisony.hatenablog.com

floraisony.hatenablog.com