こころと身体のマリアージュ ~量子場調整・量子場観察術講座@名古屋~

名古屋で量子場調整・量子場観察術を行っている量子場調整師です。

ストレスは敵なのか?

「ストレス」は

あらゆる症状を生み出すことは良く知られている。

 

たとえば

ストレス過多になると交感神経が優位に働き

副交感神経が働かなくなってしまうため

リラックスできなくなり疲れが取れなくなったり

不眠に陥ったり。

 

ストレスで筋肉が緊張すると、身体が硬くなり歪みが生じたり。

 

そう言ったところから

呼吸が浅くなったり、頭がぼーっとしたり

やる気が無くなったり、食欲に異変が生じたりと様々な症状が現れて、

やがて病院に行くと、立派な病名が与えられる。

 

しかし、ストレスは本当に敵なのだろうか?

 

 

 

以前、あるワイナリーの見学に行った際、

ブドウの木とストレスの話を聞きました。

 

そのワイナリーのブドウの木は

わざわざ急斜面に植えられ、水はけを良くし、水分不足にされます。

そうしてストレスを与えられたブドウの木は

どんどん地中深くに根を伸ばし、水分を自ら求め、

多くの栄養分をその体いっぱいに取り込み

豊かで凝縮した果実を実らせ、美味しいワインが出来上がるのです。

 

ストレスによって、そのポテンシャルを逆に開かせていくわけです。

 

 

人間も

「ストレスは身体に悪影響だ」

「ストレスは万病のもとだ」

と意識していると、ストレスを受けて歪んでいく身体になります。

 

でも

「ストレスがあっても自分の心身にはさほど影響はない」

「自分はストレスなんかには負けない自信がある」

と言う意識をもって自分の身体を観ていれば

ストレス自体が人生のスパイスとなり、経験を受けてさらに向上する。

f:id:floraisony:20180212155636j:plain

量子場調整®では、

大地に根を張り、外側の暑さ寒さや風や雪にも負けず

美味しいブドウの実を結実させるブドウ樹のように

しっかりとした豊かな心と身体に調整します。

 

望む未来を設定することもできるので、

自身の芯を強くしなやかにし、人生を楽しんでいきたい!

と思われたら、ご相談ください^^

友だち追加

 

r.goope.jp