こころと身体のマリアージュ ~量子場調整・量子場観察術講座@名古屋~

名古屋で量子場調整・量子場観察術を行っている量子場調整師です。

2/11 院長の「WIND」に参加してきました

量子場調整®の技術を創り上げた

白雲の道治療院の岩尾院長

集合意識の力を用いて参加者を一斉施術をすると言う「WIND」。

 

今回、初参加してきました。

 

テーマは

「身体を軽やかにして 様々な症状を解放します」

 

品川駅そばの貸会議室の会場には

都内だけではなく徳島や滋賀、福島など各地から

26名の量子場師さん、観察術受講済の方が参加。

(そんな私も、名古屋から。)

f:id:floraisony:20180212102017j:plain

院長のお話を聞きながら、会場のみんなが一斉施術を受ける。

そして実際にその場の波動や身体がどのように変化するか体感。

(うさぎ跳びしたり、その場で猛ダッシュしたりw)

 

発する言葉の持つ力で、

その場の波動が変わることを確認した時は

普段の言葉使いや思考には気を付けようと、改めて思いました^^;

 

 

また、院長のお話の中で

何かが起こった時

自分自身にパワーが無いと「恐怖」になる。

でも

自分自身にパワーがあれば「スリル」になり、楽しめる。

そんな言葉がありました。

 

不安や心配事を抱えて怯える自分ではなく

そのイベントを乗り越えて成長する自分を想像しながら

真正面から受けて立つ自分になる。

そのためには、自分の軸をきちんと作る必要がある。

 

大地にしっかり根差す木の根と

上に向かって伸びる太い幹。

そして嵐が来ようともしなやかに揺れて花を咲かす枝。

その実りがやがて周りの人々を豊かにし、幸せにする。

 

そんな心と身体を作ることを目指す量子場調整。

 

私自身がそのような美しい大木となり

自分の中のエネルギーを余すところなく

多くの人に循環させていけるようになる、と

自分の中の目的を再確認できた日でした^^