こころと身体のマリアージュ ~潜在意識を育てて人生を開花させる方法~

名古屋で量子場調整・量子場観察術を行っている量子場調整師です。

変われないのではなく、変わらない。

昨夜、ある人とお話しした時の話。

 

以前から体のあちこちが不調で

いつもジップロックの袋に

色とりどりの大量の薬を何種類も入れて持ち歩き

「医者でこんなことを言われた(>_<)」

と言っては酒を飲む人。

 

健康になりたい、身体を良くしたい。

そう言いながら

甘いものも辞められない、

酒も辞められない、

生活習慣全般を変えられない、

と言う。

そして薬を飲んで一瞬楽になる、の繰り返し。

 

どうしたら良い?

と聞かれたけれど、

「好きな事をして笑って過ごせてるなら

 それで良いんじゃないですか?」

としか答えられない。

 

本人に変わると言う確たる意思が無いのに、

他人がサポートできることなんて何もないんです。

 

アニメ「ONE PIECE(ワンピース)」の

シュラのセリフを思い出しました。

「そんなに生きたきゃなぜ弱い!!!

 仲間は襲うなと言う、

 船は傷つけるなと言う、

 己は死にたくねぇと言う。

 困ったなぁ。

 あぁ、我が儘な畜生だ。」

f:id:floraisony:20171220093559j:plain

現状維持のまま楽になりたい。

誰かが自分を変えてくれるのを待っているだけ。

自分では変わろうとしない。

自分では自分を変えられないと、思っている。

 

つまりそれは、自分の力を見くびっている。

あなたはちゃんと、自分を変える力があるのに。

 

変われないのではなく、

変わらないことを、自分自身で選択している。

 

今、その選択をしている自分の

3か月後、6か月後、1年後・・・・・

その先を少し考えてはどうだろう。

 

「あの時こうしていれば」の後悔よりも

「あの時こうしていて良かった」と思える現実を作れるのは

今ここに居るあなた自身だけ。

 

人生を再選択するタイミングは

いつでも「今この瞬間」にあるんです。